2011年06月20日

イ・ギファンです

青山ライオンズクラブの会長 イ・ギファンさんからの便り


親愛なる鳴門LCの皆様、こんにちは!
青山ライオンズクラブの会長 イ・ギファンです。
送っていただいた奉仕金(ハヌル・イネ)を受取りました。
遅くなった言い訳のようになりますが、送っていただいた
奉仕金を外貨交換しようと事務長が郵便局へ行っても
できず、私が住民登録証を持参して行っても駄目で、
354−D地区の本部の会長の確認書と印鑑証明書を準備し、
やっと5月25日に交換できたのです。
その間、各LCクラブ行事が多くて、ハルヌ・イネへの訪問が
遅くなってしまいました。
事前にハヌル・イネと“必要なものは何ですか”と電話で打ち
合わせし、必要な品物を持って訪問しました。
こども達の帰りは夕方遅くなるとおっしゃる院長に、
日本の鳴門LCからは既に奉仕金を送ってきたのですが、
われわれの諸事情で訪問が遅くなったことを謝り、
奉仕品を贈呈し、記念写真を撮って参りました。
メールをいただければ、写真をお送りいたします。
ハヌル・イネの院長からは、毎年忘れることなく、
気にかけていただく鳴門ライオンズクラブ会長以下会員の
皆様方に、感謝の言葉とご健康で幸多からん事をお祈りして
いることをお伝えくださいとおしゃっていました。
鳴門LCの会員の皆様には心よりお礼を申し上げます。
最後になりますが、またお会いする時まで、
ご家庭に幸多からんことと事業の隆盛をお祈りしております。
さようなら      2011.6.17
青山ライオンズクラブ会長 イ・ギファン
posted by 鳴門ライオンズクラブ at 14:35| Comment(0) | YCE・国際関係委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

YE・国際協調委員会を開催します

会員の皆様こんにちは。

9月10日午後7時より、鳴門ライオンズ事務局にて
委員会を開催いたします。
委員の皆様よろしくお願いいたします。

今回の委員会の協議事項は
■10月第二例会について
  「韓国の文化・習慣、ハングルでの簡単な挨拶にいて。」
  11月の訪問を前に、鳴門在住の韓国の先生から、両国間の
  文化の違いや、習慣の違いを教えていただきます。
  また、訪問時役立つ、簡単な挨拶も教えていただく予定です。
  例会を通して、韓国について少しでも関心を持っていただき、
  そして理解を深めていただければと考えています。
     
■11月の韓国ソウル訪問についてです。
  ソウル青山ライオンズクラブとの共同アクトについて。
  元鳴門教育大留学生が、現在先生をしている小学校訪問について。
  青山ライオンズクラブ事務局訪問について。
    
■その他

委員の皆様、役員の皆様お忙しいと存じますが、よろしくお願いいたします。
posted by 鳴門ライオンズクラブ at 15:13| Comment(1) | YCE・国際関係委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする