2010年07月22日

7月第二例会

2010.7.21第二例会.jpg 2010.7.21誕生祝(手話).jpg
7月第二例会(第1132回)
平成22年7月21日(水)於:鳴門地域地場産業センター

中西新会長の挨拶に続いて
本日の重要議題であります2009年〜2010年の決算が承認されました。
黒田ライオンの決算書の説明もわかりやすくてGood!でした。

中尾前会長をはじめ役員の皆様はほっと一安心といったところでしょうか。
前会長席で安堵の表情を浮かべておられました

続いて2010年〜2011年の予算案が、会計の島村ライオンより説明され
無事承認されました。(会計って大変ですね。。。)

その後、各委員会の新委員長の挨拶と事業予定などが発表されました。
その中で、阿波踊り実行委員会の西谷委員長より今年の参加者状況と
概要説明のあと、協力要請がありました。
 練習場で「うるさい!」と苦情を受け、場所を変更するなど、
厳しい状況の中で練習に取り組まれておられるとは(涙少々・・・。)

最後のテールツイスタータイムの誕生祝では、友枝ライオンが、
7月誕生月の5名に対して自己紹介を手話で行うというすばらしい
テーマを課し、各自が友枝ライオンの用意した資料を見ながら挨拶
しました。(やっぱり難しいですね)
 今後の誕生祝いで継続していくということですので、皆様がんばって
取り組んでください。

報告が長くなりましたが、中西新会長のもと皆様1年間よろしくお願いいたします。
posted by 鳴門ライオンズクラブ at 11:59| Comment(0) | PR(会報)・ライオンズ情報・大会参加委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: