2009年05月28日

韓国訪問を終えて

5月26日 ソウルリベラホテルにおきまして
青山ライオンズクラブ25周年の記念式典が行われました。
クラブより5名で参加して参りました。

式典は 354-D地区羅炳綰総裁を迎え、
呉斗奉会長をはじめとする会員の見守る中、
多くのクラブが列席し、厳かに行われました。

青山LCと鳴門LCの姉妹交流15年を共に祝い、
354-D地区羅総裁より記念品を頂きました。

たくさんの熱い歓迎を受け、交流を深めてまいりました。

これからも両クラブの交流が永遠に発展するようにと
祈りつつ、ソウルを後にしました。

言葉が話せたらと勉強いたしましたが 難しいですね。
でも こころは 同じだとつくづく、感じました。

   参加して下さったメンバーのみなさま、お疲れ様でした。
               
      会長 春木 扶佐子
posted by 鳴門ライオンズクラブ at 19:29| Comment(2) | 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春木会長はじめ
L村木、L森口、L吉村、L友枝のみなさま

青山LC25周年記念式典ならびに
両クラブ姉妹交流15周年祝賀会に
鳴門LCを代表して
ご参加していただき
ありがとうございました。

これからも
相互訪問や合同奉仕など
両クラブの交流を
永く続けられることを
こころから願っています。
Posted by キンコン at 2009年06月01日 10:20
カムサ ハムニダ。

「キンコンはどうした?」との質問が

多数ありました。

次回に期待します!

Posted by プサンパラム at 2009年06月26日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: